« バラのトンネル~占い | トップページ | 高野山に行って来ました・・占い »

私の体験・・

2011061009480000

              ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

  ☆私の体験を 少し聞いて下さい この体験は 先月の事です 喫茶店で 友達と待ち合わせして 待っていました 隣に二人の女性が 話していました

          聞くでもなし聞こえて来た会話 其れはお爺さんが

 もしかしたら 今入院してるから 昨年お婆さんが亡くなって 少し調子が段々

悪くなり、今酸素吸入をして食事も取れないし 周りの人は お婆さんが さばってる のでは と言われたけれど 私は もう一度お爺さんを 家に連れて帰って上げたい

         でも今の状態では 無理よね と言ってお爺さんが

       亡くなったら その時は お布施が~お寺さんが と言う

  会話 私も昨年 主人が亡くなって 本当に辛く 寂しい思いをしてる

  今です、心で 本当に人が 家族が亡くなるという事は 辛く寂しい事ですよね~

    と思いながら つい言葉の間に入り 〝今は家族葬でも丁寧にして下さいますよ〟と言ってしまった

  色々話してると その奥さんが 私に 〝お宅は 何を去れてるんですか〟

 と 聞かれ 〝えっーえぇー占いを〟と言うと 〝じぁー私のこれからを見てください〟と言われ 〝此処で ですかぁー〟

   まぁーそんな長く成らないだろうと 思い私の前に座って頂き

   占ってると つぃ 日頃の週間なのか 霊視して見ると 

 〝彼女の右肩に お坊さんが見えた〟その事を 話すと 彼女はビックリして

  〝私今まで 占いが好きで色んな人に 見て貰ったけれど 言われた事は無い 初めて でも其れは ほんとに 守って下さってるんですか〟と聞かれた

    〝そうですよ〟〝其れは 私が若い頃長崎に行って有るお坊さんと 知り合って 修行の途中だと 聞いて話をし私には 身内が居ないから お坊さんに 色々聞いて半日ぐらい 長崎で居ました それから 何年絶ったか 私が結婚して 久振りに 京都の東本願寺に 行きました その時に お寺の 隅で そのお坊さんが 座ってました 長崎と同じような 感じで 又 再会したのです そして そのお坊さんが 言われるのに あんたが 来るのを待ってた と言いわれ 此れから 修行に入る 貴女を守って行ってあげる〟

 と言う事を言われました その人が本当に守って 下さってるんですね

 やっぱり 良かった・・と泣き出され 〝私は腰が痛くて こうして座っていても 直ぐ立てないんです〟

と言われ 私は彼女の腰に手を当てて 少し祈って見ると・・

もう大丈夫 と言う感触を感じ ました 彼女は 〝有難う御座います。と言って立った あっあぁー痛み無く立たれた 本当だぁー〟

と 言って痛みを無くされた喜びに 悲鳴を上げてた・・

            第一部・・終わり 又明日に

2gqxej2zs

  

|

« バラのトンネル~占い | トップページ | 高野山に行って来ました・・占い »

コメント

とうとう扇風機の季節だね
ε-(;ーωーA アチ~ッ…

投稿: みゆきん | 2011年6月19日 (日) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラのトンネル~占い | トップページ | 高野山に行って来ました・・占い »