« 石の猫雛・・と占い | トップページ | ひな祭りと占い・ »

江戸時代のお雛様・・占い

Imgp1071 遠く江戸の時代から残されてる・お雛様矢張りお内裏様と、お雛様の坐する位置が反対ですよね・・昭和から新しくなったとは、話して折られました、お顔も凛々しくてシャキッと去れています・後1日でお雛様ですネ・

*****************************************

3月2日(金)運勢参考に・(@^^)人(^^@)

一白水星ー表は良好に見えますが感情的になってませんかー仕事ー約束事を破らないもの勿論の事出来るだけ間違いを起さないでー健康ー皮膚炎ー恋愛ー迷わされないようにー総体運ー何かと話がこじれるかもしてません、日柄は好いが行動には不向き。

ニ黒土星ー吉凶の差が大きく出る時過去の積み重ねを大切にー仕事ー従来の方針を変えないでー健康ーストレスが原因ー恋愛ー面子など気にしないでー総体運ー問題を再認識し的外れな行動はせずに現状の改善を目指しましよう。

三碧木星ー気力充実し何事にも積極的に成る日ー仕事ー周りの雑音は気にせず目標に向ってー健康ー風邪インフルエンザー恋愛ー仲間からの出会いから広がるー総体運ー前後左右に注意し事なきを得る日分を護り独り占めしないように。

四禄木星ー何事も順調に推移して行きますー仕事ー今迄抱えていた問題が解消するー健康ー病・盗難特に注意ー恋愛ー好い出会いが出来る時ー総体運ー金運にも恵まれ安定した日を過ごせる意外な人物との出会いあり。

五黄土星ー災い転じて福となる、事を念願に置いて整理していくとすべてがよい方向にー仕事ー気持ちが動いて心が定まらない日ー健康ー持病に注意ー恋愛ー喜怒哀楽が有りますー総体運ー苦労は蔭に隠して表に出さない事時には縁の下の力もちに。

六白金星ー新しい事に感心を持つ時ですー仕事ー今後の方針をしっかり立てましようー健康ー頭痛ー恋愛ー新しい人との出会いが有り心の窓が開くでしようー総体運ー真剣な態度と努力は評価されますが異性関係でのトラブルが生ず。

七赤金星ー周りからの影響で災厄を受ける事が多くあるー仕事ー単純ミスは繰り返さない事ー健康ー腰痛・腎臓ー恋愛ー身内の事で頭の痛いことが生ずー総体運ー大きな壁にぶち当たっても動揺しない活力を養って不満を表に出さず自制すれば無事。

八白土星ー他者からの援助があったり利益に成る話が舞い込んでくるー仕事ー取り決め事には要注意ー健康ー怪我ー恋愛ー意見の食い違いに注意ー総体運ー拡張政策は強引にしないで段階的に論争は極力避けましよう。

九紫火星ー万事が活気よく進展するー仕事ー得意な事や確信の持てることは一途に邁進すると成果が上がるー健康ー喉ー恋愛ー新しい人との出会いありー総体運ー変化が早く油断せず百福集まると言う吉神の助けを得て無事過ごしましよう。

***************************************

★今日の一言・・自分に出来る事を・・・百丈は、初めて「百丈清規」と言う禅堂生活の規則を作った禅者として知られている、即ち、禅堂での共同生活には、上下の別なく全員が等しく労働に従事すると言う意味で、百丈は老齢に成っても、自らを率先して労働に携って居たので、弟子達が心配し、道具が無ければ仕事を辞めるだろうとその鎌を隠してしまった事がある、その日、師は仕事を休んだが、その代わり食事を取らなかった、弟子は、「何故食事を成されないのですか」と尋ねると、冒頭の返事をしたという「働かざる者、食うべからず」と対比されるが、働ける身でありながら、ただ、権利のみを主張してブラブラするする者を見かける、働ける者はその能力に応じて働く社会にしなければ嘘である。(こころの支えより)ミツバチ今日も一日頑張って行ってらっしやい。

|

« 石の猫雛・・と占い | トップページ | ひな祭りと占い・ »

コメント

jyunsho様 こんばんは^^

おっ!一番だ♪
お雛様ほんと気品がありますね☆
少し気が強そうな感じがするのは
今のお雛様とお顔が違うからですかね*^^*

占い、明日は注意!ですね気をつけて凄します^^
「働かざる者、食うべからず」は考えると
家の家訓的な感じがします・・・^^;
子供の頃からこの言葉だけはよく耳にしました・・・*^^*

投稿: mizuki | 2007年3月 1日 (木) 23時16分

jyunsho様
お雛様のお顔が生きてるように見えますね^^
実は、学校の事でちょっと悩んでいる事があったのですが、なんか総体運でかかれていたように”現状の改善を目指しましよう。”の言葉ですっきりしました。
ありがとうございました^^

投稿: マヤmama | 2007年3月 2日 (金) 00時42分

jyunshoさん、おはようございます♪

素晴らしいお雛様ですねぇ~
優雅で上品で、長い間受け継がれてこうやって江戸時代のものを平成の時代にみられるなんてホントすごいことですねぇ~

今日もよい一日を♪ d(⌒o⌒)b♪

投稿: setsu | 2007年3月 2日 (金) 08時38分

jyunshoさま お早うございます。
このお雛様はとても品がありますね。
格段の品を感じますよ。
たぶんお城の姫君様のものだったのでしょうね。
お顔が素晴らしい!!!
このようなお顔、胡粉を幾重にも重ねて仕上げる技法や材料をそろえることは二度とできないと思います。
もう保存をしていくしかないですね。
とても良いものを見せていただきました。
有難うございます。

投稿: 日津子 | 2007年3月 2日 (金) 11時10分

★mizukiさん
有難う御座います
本当に古いお雛様は今のお雛様と
お顔が違ってますね
大切にしたい物です。
私も子供の頃良く言われました
「働らかざる者・・・
そうでした・・(^^@)

投稿: jyunsho | 2007年3月 2日 (金) 22時19分

★マヤmamaさん
有難う御座います
良かったですお役に
立てて。色々大変ですね
頑張りましよう・(^^@)

投稿: jyunsho | 2007年3月 2日 (金) 22時20分

★setsuさん
有難う御座います
2百年に成るのではとの
事です・・凄いですね
それだけ大切に保存して欲しいですね
(^^@)

投稿: jyunsho | 2007年3月 2日 (金) 22時23分

★日津子様
有難う御座います
本当に高貴なお方の顔
ですね。古いの時代を一つずつ
見てきています、
今の世を何と思って折られるでしようか
大切に保存しておられる事が嬉しいですね
(^^@)

投稿: jyunsho | 2007年3月 2日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126147/14093400

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸時代のお雛様・・占い:

« 石の猫雛・・と占い | トップページ | ひな祭りと占い・ »